N˚1のヘアスタイルキープ力の秘密

前回は湿度がどのようにスタイリングした髪に影響があるかを書きました。

今回はこだわりにこだわったコンディショニング成分選定のお話!

最近のヘアスタイルの動向としてストレートやワンカールなどがナチュラルなテイストが支流です自然な仕上がりで、ごわつかない柔らかな感触が求められます。

我々チームはコンディショニング成分(ポリマー)にも伸びを有するものとそうじゃないものがあることを突き止めました。伸びがないポリマーだと

すこし固い感じに仕上がり、手ぐしをいれたりするとスタイルが崩れやすくなるのです。そこでN˚1には高い整髪性とスタイル維持性を実現できる新たなポリマー素材の導入が求められました。

世界的なポリマー研究をしている企業を数社あたった結果、ついに理想的な弾力性があって高い柔軟性と伸張性を有するポリマーを見つけ出すことに成功したいのです。

これによって手ぐしをいれてもアイロンでセットしたストレートやカールなどのスタイルが従来のヘアオイルなどに比べると格段に崩れにくい製品になっています。