ハイブリットシルク

 

 

 

 

 

 

ハイブリットシルク

 

特性 吸着性、保湿性、保護性、ヘアカラー褪色防止性

シルク由来のコンディショニング成分で加水分解タンパクによるしっとり感、ハリ感、柔らか感の付与と、シリコーンによるツヤ感、なめらか感、クシ通り性の向上などを与えます。

通常の加水分解タンパクは毛髪のダメージ部分にしか吸着せず、シリコーンは傷んでいない部分にしか吸着しないという問題点があります。またヘアカラーブームなどにより毛髪ダメージレベルは年々上がってきており、特に毛先にかけ毛髪表面は本来の健康な状態から、ダメージの状態に変わってきています。

その異なる髪の状態でも選択的にコンディショニング成分を吸着し保護するのがハイブリットシルクです。構造上、ダメージ毛にもしっかりと吸着し、保湿性、保護性、ヘアカラー褪色防止性などの優れた働きを示します。

また常に一定の保護性を付与し、シャンプーするごとに必要以上のコンディショニング成分は落とすように設計されているのでシリコーンなどの過剰なビルドアップを防ぎます。